豆椅子の店 dimdim

【送料無料】 シグマ カメラレンズ 12-24mm F4 DG HSM【キヤノンEFマウント】[1224MMF4DGHSMA]:ビック - 0f58c

2019-07-12
カテゴリトップ > カメラ関連 > 交換レンズ > 一眼レフ用交換レンズ
【送料無料】
シグマ
カメラレンズ 12-24mm F4 DG HSM【キヤノンEFマウント】[1224MMF4DGHSMA]
在庫のあるビックカメラ店舗を探す
■周辺部まで高い描写性能を実現
超広角レンズは、画面の隅々まで歪みのない描写が求められており、建築物の撮影などに繁用されます。これまでに蓄積した非球面レンズ加工・生産のノウハウを生かし、グラスモールド非球面レンズを適所に配置し、蛍石と同等の性能を持つFLD(F Low Dispersion)ガラスの採用や、レンズパワー配置の最適化により、ディストーション、倍率色収差、コマ収差を補正。画面の周辺に至るまで高い描写性能を実現しています。

■最新技術を全投入して製品化クラス最大のφ80mm非球面レンズを採用
SIGMA 12-24mm F4 DG HSM Artには、レンズ最前面にクラス最大のφ80mm大口径グラスモールド非球面レンズを採用。これまで培ってきた非球面レンズ加工のノウハウを生かし、精度の高いφ80mmの大型非球面レンズの加工に成功しました。この大口径非球面レンズを最前面に採用することで、ディストーションをはじめ、球面収差、コマ収差を効果的に抑えています。

■ズーム全域でF4を実現
これまでより一絞り分明るい開放値F4をズーム全域で実現。風にたなびく木々の葉の動きを止めるなど、より速いシャッタースピードの選択が可能です。また、ズーミングによりF値が変化しないため、使いやすさが向上しています。

■最短撮影距離24cm※を実現
超広角のパースペクティブを活かし、壮大な景色を背景に、被写体をクローズアップした超広角ならではの画作りが可能です。
※24mm側での数値です。

■新設計のHSMを採用、快適なAF操作が可能
新設計の大型HSMを採用。従来モーターよりも約1.3倍トルクが得られ、低速でも安定した動作が可能です。

■マウント部に簡易防塵・防滴構造を採用
マウント部にゴムのシーリングを採用し、ゴミなどの侵入が一番心配されるマウント部を保護しています。また、前玉に撥水・防汚コートを採用し、雨天やしぶきが飛び散る水辺など、様々な条件下での撮影を可能にしました。

■高水準の芸術的表現を叶えるArtライン
シグマの交換レンズは、それぞれ明確なコンセプトを持ったContemporary、Art、Sportsの3つのプロダクトラインに分類されます。その中でArtラインは、あらゆる設計要素を最高の光学性能と豊かな表現力に集中して開発、高水準の芸術的表現を叶えます。高度な要求水準を満たす圧倒的な描写性能で、風景、ポートレート、静物、接写、スナップをはじめ、作家性を活かした写真づくりに適しています。作品世界をつくり込むスタジオ撮影や、建築、天体などあらゆるジャンルでの表現にも応えます。

■シグマ独自のMTF測定器「A1」で全数検査

■「Made in Japan」のクラフツマンシップ

■新レンズライン専用「SIGMA USB DOCK」に対応

■9枚羽根の円形絞り採用

■真鍮製バヨネット・マウント
関連商品はこちら
カラーバリエーション・同一規格などはこちら

機能項目
最大径×全長φ102mm×131.5mm
本体重量約1150g
画角122°- 84.1°
レンズ構成11群16枚
最小絞りF22
絞り羽根枚数9枚(円形絞り)
最短撮影距離24-25.8cm
最大撮影倍率1:4.9
対応マウントキヤノン
付属品かぶせ式レンズキャップ LC1020-01、REAR CAP LCR II
仕様※数値はシグマ用です。

価格
135,639円 (税込 146,490 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
【在庫有り】1〜2日で出荷予定(入金確認後)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

About the owner

豆椅子の店『 dimdim 』


レトロ可愛い雑貨やベビーチェアを扱っています。下記店舗は製作作業を中心にしたアトリエとなります。《土曜、日曜、祝日定休》
〒430-0919
静岡県浜松市中区
野口町326-101
TEL 053-443-9177
◆留守にすることが多いため、連絡がとれずご心配おかけすることがあるかと思います。留守電にメッセージをお入れいただくか、メールにてご連絡ください。

dimdim@lime.plala.or.jp
《メールお問い合わせ 》

Top